現場の変化

電気の先行配線がされていました。
仕上げ工事に入っていく前の下地の段階で、おおよその位置にコンセントや照明、電話、TVなどの配線工事をしてもらいます。

木工事はといいますと、
下地から仕上げにかけて打合わせや材料の加工が多いので、現場の変化は地味です。
わかってはいるものの、、、やはり地味です。
ですので、変化を見つけると嬉しくなります。

(あっ、敷居ついてる!)

(あ!開口枠ついてる!キレイな材だ!)

(あ!打合わせの痕跡!)

もちろん、上から仕上げが重ねられてもちろん見えなくなるわけですが、現場のかたの痕跡、私はとても好きです。

監督さんが買ってきて下さるおやつはアイスと炭酸ジュース。
暑い中の作業、ほんとうに頭が下がります。