下地、こつこつ3

ごきその現場。
前行った時にはまだだった、屋根が貼られていました。

断熱材もぎゅうぎゅう。

監督さん、大工さんと、開口部の枠や、仕上げについて打合わせ。
それに合せて仕上げになる木材の加工をしてもらったり、下地の位置、厚みなど細かな寸法調整をしてもらいます。

監督さんがつくってくれた、即席打合わせテーブル。
天板はスタイロフォーム。
そこにあるものを上手く使ってできるものって、面白いですね。